和布がたり › ちりめん細工

2012年02月11日

つるし飾りキット~作り方も詳細!

ここ数年、つるし飾りが大人気です。

つるし飾り(吊るし飾り)は、つるし雛、下げ飾り、さげもん、などとも呼ばれる、モチーフをひもで連ねて飾るタイプのお飾りです。

伊豆稲取や福岡柳川の風習が有名ですが、完成品や手作りキットの普及もあり、今や全国的に楽しまれているようです。和雑貨店のディスプレイでも目にすることが多くなりましたね。

サイズやディスプレイ方法の工夫によって、どこにでも手軽に飾れる点が、現代の住宅事情にも合ってさらに人気が出たのかもしれません。

完成品も手に入りますが、つるし飾りの基本は、自分で作って子どもや家族の幸運を願うもの。難しいものではありませんから、やはり自分で作ってみたいものです。

まったく初めてで少し不安を覚える方にもおすすめの、詳しい作り方が付いた手作りキットもあります。

ちりめん手芸キット都つるし飾り
「ちりめん手芸キット・都つるし飾り」


なんと、作り方説明だけでA4用紙に4枚もあり、各工程がカラー写真付で詳しく解説されています。
つるし雛作り方



写真アップはこんな感じです。
つるし飾り作り方



このつるし飾りキットは、ちりめん手芸作家の西端和美先生のデザイン。こだわりのモチーフの愛らしさに心和みます。もちろん、それぞれには意味がこめられていますので、深い想いにも心をはせてください。

ディスプレイ用の木の棒も付属していますから、そのまま壁にかけて飾れます。壁にかけると、タペストリーのような感じです。

または、飾り棒の代わりにつり輪をご用意なさって、円形に飾ってもいいですね。
どうぞお好きなスタイルでお楽しみください。


さらに詳しくは、こちらのページでごらんください。
》 「ちりめん手芸キット・都つるし飾り」


※期間限定販売ですので、完売の際には何とぞご了承くださいませ。




和布・和風生地・手芸のお店【布がたり】

和生地/和布通販布がたり  

Posted by 布がたり店主 at 14:33Comments(231)TrackBack(0)ちりめん細工