和布がたり › 2011年07月

2011年07月26日

たたみのへりで、バッグからコサージュまで

手芸にもブームがありますが、昨年ごろから話題の素材が「たたみのへり」。

和室の畳のへりを思い浮かべれば、どれだけ丈夫な素材か想像できますよね。

布がたりでも「たたみテープ」の商品名で販売していますが、少しずつバリエーションが増え、今では無地20色柄物も4柄×4色ラメ4色と、充実のラインナップになりました。

畳のへり(縁)の特徴は、しっかりしている上に軽くて丈夫、そして簡単に折り目がつけられることです。そして、左右の両端はほつれないので、始末せずに使えるのもポイント。そのおかげで、手作りのバリエーションも広がりますね。

雑誌『レディブティック』2010年11月号でも、「たたみテープ」が紹介されていました。

たたみへりバッグ

このバッグは、端がほつれないからこそのデザインですね。

同じデザインで色違いのキットもありますので、ご参考に。


このほか、手軽にためしてみたい方向けには、バッグをはじめ、ポーチ、小銭入れ、ティッシュカバー、お守り、コサージュ、ブーケ、おひな様まで、種類豊富にそろったキットがおすすめ。


》 たたみテープ手芸キット



たたみへり鞄キットたたみ縁キットコサージュたたみへりお守りキットたたみヘリおひな様キット


ティッシュボックスカバーは、和室によく合います。
たたみへりキットティッシュカバー


キットを作ってみて、次は自分だけの作品を作るのもいいですね。

オリジナル作品に挑戦される方は、たたみテープ(たたみへり)の無地20色・9.5m巻柄物4柄×4色・9.5m巻ラメ4色・5m巻をお使いください。




和布・和風生地・手芸のお店【布がたり】

和生地/和布通販布がたり  

Posted by 布がたり店主 at 17:20Comments(5)TrackBack(0)手作りアイデア

2011年07月04日

甚平・浴衣に~涼しい生地「コットン生地・蓮の花」

浴衣や甚平を手作りされる方が年々増え、どの生地が向いていますか?というご質問もよく頂きます。

一般的な木綿生地ならたいていどれでも使えるのですが、質感は生地によって少しずつ異なります。そこで今回は、おすすめの商品をご紹介してみたいと思います。

今年発売の木綿生地の中で特におすすめなのが「蓮の花」
織り方が少しゆるめなので、風通しがいいです。

柄も上品で可愛らしいので、発売以来ずっと人気があり、既に甚平を完成された方も。

こちらは、ねこさくら様が送ってくださった完成写真です。

手作りじんべい

布がたり作品集でも、ねこさくら様のコメントと共にご紹介させて頂いております。
》 【蓮の花】で作った甚平と産着


iconflower3「コットン生地・蓮の花」は4色あり、どれも優しい素敵な色合いです。お好みのお色をお選びください。

「コットン生地・蓮の花」一覧へ



iconclover2浴衣・甚平を手作りされる方へ
》 ゆかた・じんべい お気に入りの生地で手作り【特集ページ】



和布・和風生地・手芸のお店【布がたり】

和生地/和布通販布がたり  

Posted by 布がたり店主 at 21:43Comments(1)TrackBack(0)生地の紹介