和布がたり › 2015年08月

2015年08月27日

ジャカード織物・牡丹唐草

先日、ゴージャスなジャカード織物をアップしましたglittering

ジャカード織物牡丹唐草

この山吹のほか、赤、白、紫、緑の全5色。

これは西陣織の織元で作っているのですが、
金銀でキラキラ光っている西陣織の「金らん」とは違う豪華さです。

美しい光沢、柄の陰影にプリントにはない奥行きの深さを感じます。

ポリエステル素材なので扱いにはあまり気をつかわなくても
済みますから、衣装やテーブルセンターなどにもおすすめです。

白はきれいな真っ白なので、ブライダル関係にもいいのではないでしょうか。

ジャカード織物牡丹唐草白

今後、手作り派の皆さんの手でどのような作品に生まれ変わるのか
今からとても楽しみですface02


>> 「ジャカード織物・牡丹唐草」はこちらからhere



和布・和風生地・手芸のお店【布がたり】

和生地/和布通販布がたり  

Posted by 布がたり店主 at 17:05Comments(277)TrackBack(0)生地の紹介

2015年08月11日

おさるさんの柄は何の柄?

来年の干支「さる」の手作りにぴったりの生地がこちらの「ちりめん・巻毛紋」

ちりめん・巻毛紋

あれ?どこかで見たような柄??と思われますか?

小さいのでわかりにくいかもしれませんが、
そう!獅子舞の胴体部分の布の柄です。

これは毛巻紋、毛卍紋(けまんもん)とも呼ぶそうで
獅子の毛並み・巻き毛を表現した伝統柄です。

毛並みなら獅子や猿に限らず多くの動物に使えそうですが、
とりわけお猿さんのイメージにぴったり合うように感じます。

あの丸い感じがちょっと不可思議でミステリアス??
孫悟空を思い出すような・・??
色が茶色いから・・・??

自分でもはっきり理由がわかりませんが、
なんかお猿さん!ですよね。

この生地を使ったこんな干支キットも発売されています。

干支申キット


みなさまもイメージをふくらませて、
いろんなお猿さんにしてみてくださいね。

色は3色~こげ茶、茶色、白がございますuzu_blue


>> 「ちりめん・巻毛紋 」はこちらからhere



和布・和風生地・手芸のお店【布がたり】

和生地/和布通販布がたり  

Posted by 布がたり店主 at 20:08Comments(228)TrackBack(0)生地の紹介

2015年08月10日

人気生地の続編☆豪華な金襴

布がたりの大ヒット商品のひとつがこの「金らん・桜の天の川(黒)」

桜の天の川

一部では既に有名ですが、これは高橋大輔選手と
ももいろクローバーZの衣装に使われたことがあります。

桜の天の川

桜の天の川


今回ご紹介するのは、この姉妹品(?)ともいえる新商品
「金らん・流麗銀桜(山吹色)」です。

金襴流麗銀桜

「桜の天の川」と同じ西陣織の工房で企画・制作された金襴で
柄ゆきも似ています。
こちらも見栄えがするので、衣装の部分使いにはぴったりですね。

名前に「銀桜」とつけましたが、白く見える桜の花には
銀箔の糸が使われています。
もちろん金も入っているので非常に豪華glittering

ゴールドの印象が強くおめでたいイメージなので
お祝いの意味をこめた小物などにもぴったりですね。

先ほどページにアップしたばかりですがiconnew
こちらも「桜の天の川」同様、長く愛されることを願っております。


>> 「金らん・流麗銀桜(山吹色) 」はこちらからhere



和布・和風生地・手芸のお店【布がたり】

和生地/和布通販布がたり  

Posted by 布がたり店主 at 18:26Comments(734)TrackBack(0)生地の紹介

2015年08月05日

正絹の本絞り!

昨夜アップした「正絹本絞りはぎれ3枚セット」についてご紹介!

正絹本絞りはぎれ

「正絹」はもちろんシルク100%のこと、
繊細でなめらか、美しい光沢はシルクならではです。

「本絞り」とは何ぞや?と思われる方もあるかもしれません。

「本物」のしぼり生地ということなので、にせものがあるの?と
なりますが・・・。

たとえば、よく見る小さな点々の「かのこしぼり」の柄は
糸で布の一部をくくり(しぼり)、染めたものです。
くくられた部分に色がつかないので、あのような点々の柄になります。

くくる場合は、点々ひとつひとつを糸でぐるぐるするわけで
当然ながらかなりの手間が必要。

そのため、高価で手が届きにくいので、
同じような柄をプリントで表現したものが数多くあります。

布がたりで販売している手芸用ちりめんの
しぼり柄、かのこ柄 もそうです。

それはそれで、使いやすい柄でお手頃なので重宝です。

ですが、やはり本物の、本当にくくって染めたしぼり柄は違います。

一口にしぼりと言っても様々な種類・技法があり
見た目は水玉風だったり、無地だったりとさまざまですが、
くくったことによる凸凹の風合いはどれにも残っています。

本絞り生地

美しいですね。

長くなりましたが、こういう訳で「本絞り」ですので
この凸凹がひとつひとつくくられていたんだなぁと思いながら
使っていただけると嬉しいです。

>> 「正絹本絞りはぎれ3枚セット」はこちらからhere



和布・和風生地・手芸のお店【布がたり】

和生地/和布通販布がたり  

Posted by 布がたり店主 at 17:31Comments(220)TrackBack(0)生地の紹介

2015年08月04日

京染もめん~おすすめ限定販売です

先週末にかけてアップした新商品の「京染もめん」は、
布がたりのイチオシ商品です。
その理由は後で書くことにして、まずは商品をごらんください。

「和風コットン生地・京染もめん 桜梅並べ」は
コーラルレッドと黄緑の2色。

和風コットン生地・京染もめん 桜梅並べコーラルレッド

和風コットン生地・京染もめん 桜梅並べ黄緑

京都らしい上品な色と柄ですねface05


「和風コットン生地・京染もめん リバーシブル梅柄」は3色。

和風コットン生地・京染もめん リバーシブル梅柄赤

和風コットン生地・京染もめん リバーシブル梅柄ローズピンク

和風コットン生地・京染もめん リバーシブル梅柄こげ茶

リバーシブルの生地はほかにもありますが、
これはとりわけ高度な技術で染められたものです。

このように両面の同じ部分を染め抜き、
かつ表と裏を違う色にするというのは非常に難しいそうです。


この京染もめんは、京都の染め工房で染められたもので
一般の生地屋さんにはほとんど流通していません。
少なくとも現時点では、インターネット・実店舗ともに布がたりのみでの販売です。

製造元の方に、ぜひ布がたりでとおっしゃっていただき、
このたび販売させていただくことになりました。

どちらの柄も用途を問わず使えますので、小物作りからお洋服まで
幅広くご活用ください。
少し時期が遅れましたが、浴衣やじんべいにも使えますので
これから作る方にはおすすめiconheart3


私は「和風コットン生地・京染もめん 桜梅並べ」でスカートをgirl

「和風コットン生地・京染もめん リバーシブル梅柄」ではのれんを
作ってみたいなぁと妄想しております。

皆さまもぜひアイデアをふくらましてみてくださいねiconlight1


>> 京染もめんのページはこちらからhere



和布・和風生地・手芸のお店【布がたり】

和生地/和布通販布がたり  

Posted by 布がたり店主 at 17:52Comments(259)TrackBack(0)生地の紹介