和布がたり › 京都訪問記・布ものづくりの裏側 › 京都の和生地メーカー訪問

2011年09月07日

京都の和生地メーカー訪問

京都では、染色工場訪問に続き、和生地メーカーさんにもおじゃましてきました。

布がたりがいつもお世話になっているメーカーさんで、お忙しい中、社長さんはじめ社員の皆さんにあたたかくお迎えいただきました。

伝統ある生地商さんで、過去のコレクションがこんな風に飾られていました。素敵なディスプレイですね。
和生地衝立

ディスプレイといえば、こちらも参考になります。布地を額に入れるだけで、こんなおしゃれな空間が誕生です。
生地額ディスプレイ

見とれているだけではありませんよ~。

この後は、ちりめんを見学させていただきました。
ちりめん生地
こうやってたたんで保管されています。
これは一部ですが、すべてあわせるとかなりの種類です。

中には、数メートルを巻いたものも。
縮緬生地


見学だけでなく、しっかりお仕事のお話もさせていただきました。

商談中でもふと横を見ると美しいお庭があり、ほっとできますね。
京都らしい風景です。
京都庭


今回いろいろお伺いしたことを、布がたりの品ぞろえに生かして行きたいと思います。

今後の布がたりの商品展開にご注目ください!


皆さま、ありがとうございました。



和布・和風生地・手芸のお店【布がたり】

和生地/和布通販布がたり


この記事へのトラックバックURL

http://wanuno.nunogatari.com/t413
上の画像に書かれている文字を入力して下さい